Banana Phone logo

魅力的な電話

スクロールダウン

successfully funded on Indiegogo
upclose image of the Banana Phone

Banana Phoneはスマートフォンに接続するバナナ型のBluetooth®対応携帯端末です。音声アシスタント(Siri&Google Assistant)と交流し、バナナ!でお友達と話すことができます。

We’re taking a bite out of the Apple accessory ecosystem one Banana at a time.

Banana Phone logo

ステップ 1:

  • Bluetoothを使ってスマートフォンとペアリングします
Banana Phone logo

ステップ 2:

  • Banana Phoneで電話を受ける方法
  • マルチ機能ボタンを押して電話に応答します
Banana Phone logo

ステップ 3:

  • Banana Phoneで通話を開始する方法
  • SiriかOK Googleを使って音声通話できます
a Banana Phone in a banana bunch

特徴 & 機能

  • 連続通話時間: 10時間
  • 待受時間: 70時間
  • マイクロUSB付き充電式リチウム電池内蔵
  • Qualcomm チップ搭載: 認証済みコンポーネント
  • 環境配慮型100%リサイクルABS樹脂を使用
  • ボリューム (+/-)
  • 多機能ボタン: 通話開始 / 通話終了/ Bluetooth ペアリング
  • スマートフォンを頭から離しておくことで、携帯電話の電磁放射への曝露を減らせます
Instructions to Banana Phone
rendition of a gorilla

ゴリラを救う

Banana Phoneは全体売上の1%をゴリラ保護団体であるGearing Up for Gorillas(G4G)に提供しています。

G4Gはコンゴ民主共和国東部のヴィルンガ国立公園で希少な山ゴリラの保護に100%専念しており、保護するレンジャーに資金と設備を提供しています。

レンジャーが必要とするものを提供し、山のゴリラの未来に本当の差をつけるのに役立ちます。 G4Gは、実践的な支援が、実際に重要な場所、つまり鋭い終わりのレンジャーに導かれることが証明されています。

詳細については、賞を受賞したドキュメンタリーVirunga on Netflixをチェックするか、Gearing Up for Gorillasウェブサイト(G4G.co.uk)をご覧ください。

Gearing Up For Gorillas logo

報道

FAQ

Q1: Banana Phoneの充電器はどこにありますか? 製品箱の中に見つかりません。

A1: 心配無用です! Banana PhoneのマイクロUSB充電コードは、白い紙トレイの四角い部分の内側にあります。 下の写真。 USBアダプターやパソコンに接続してBanana Phoneを充電できます。

the charging cable is located in a compartment above the banana phone device

Q2: バナナ電話でiPhoneでSiriを起動できないのはなぜですか?

A2: 簡単な修正! iPhoneで3つのSiri設定が有効になっていることを、以下の手順で確認してください:

  • Step 1: 「設定」を開きます
  • Step 2: 「Siriと検索」をタップ
  • Step 3: 次をオンします:
  • “Hey Siri”を聞き取る
  • サイドボタンを押してSiriを使用(iPhone X) / ホームボタンを押してSiriを使用
  • ロック中にSiriを許可

Q3: Androidでは、私がダイヤルしたい相手の名前をいつ言うのか分かりません。 コツは何ですか?

A3: ご安心ください。 ダイヤルしたい相手の名前を言う前に、Androidからのビープ音を待つことをおすすめします。 あなたの目の前のAndroidスマートフォンで数回練習するのがおすすめです。 スマートフォンで「OK Google」が有効になっていることを確認します。

保証を 見る